ダイソーのマスクに習う!生きたお金の使い方とは…

学び

先日、このプラットホームを色々触ってもらいました。
まだ工事中ですけど、すごく見やすいイルジリオのHPとして今後使っていきますので頑張る!

さて今日はとってもためになると思うお話です。

ダイソーのマスクに習う!生きたお金の使い方とは…

先日、久しぶりにダイソーさんで出会いました!

30枚も入って110円の不織布マスク!
私は元々使っていたわけではございませんが
(私のお気に入りはコチラ▶ メディコム セーフマスクプレミア
この値段で不織布マスクが買えるって最高じゃないですか?

マスクのつくりもとてもしっかりしていましたよ。

このマスクをついついカゴに入れてレジに向かってしまったw

そしてこのマスク1箱で改めて思った

人は価値のあるものにお金を使う

お金持ちはケチなのではなくお金の使い方が上手

お金持ちの人はケチとよく聞きますが
本当の理由は

お金持ちの人は無駄なもの、欲しくないもの、どうでもいいものには1円たりとも使わない

つまり自分が価値を感じないものには1円でも使わないけど
自分が価値を感じるものには10万だろうが100万だろうが迷わず使うって事です。

その表面だけを見て
『金持ちはケチだ!』とか『金銭感覚がずれてる!』とかいうわけですね。

生きたお金の使い方

私が今回買ったダイソーさんのマスク
100円でこのクオリティだから記事にしました。

自分が価値を感じるものにだけお金を使う。
感覚としてはお金を払った後の感情が大事だと思う。

ってそんな事を言ってたら思い出したコレコレ!

このマスクよくないですか?
何がいいって色が可愛くて、お手頃で、尚且つ不織布で。
10枚ずつ個包装で、何なら送料無料!

もうさ。可愛くない白の不織布マスクたくさん持ってるけど
こんなかわいくてちゃんと99でポチったよねw

人は価値のあるものにお金を使う

そう。
人がものを買う基準って
『価値があるか』だと思うんだ。結局のところ。
その価値の基準は人それぞれだけど。

だから。私自身も日々
ネイルもキャンドルも価値のある作品を技術を提供できるように日々頑張っています♪

お値段以上ニトリさんが人気なのは
お値段以上の価値があるから。

価値のあるものを作れる作り手でありたいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました